未分類

セックスに関する女子の本音をご紹介します!

女子はセックスについて一体どう思っているのでしょう。

「よかったよ」「気持ちよかった」と誉め言葉をくれる女性が多いですよね。

しかし、「本当に満足しているの?」「男性に対して不満はないの?」と、本音が気になる男性もいるでしょう。

そこで、女子のセックスに対する本音を、良い部分も悪い部分も併せてご紹介していきます。

自分のセックスについて、改めて見直してみましょう。

女子も本当はセックスしたいの?

「セックスをしよう」と誘うのは、いつも自分からという男性が多いのではないでしょうか。

自分ばかりが誘っていると、「誘われるから仕方なくやってるだけ?」と不安に思ってしまいますよね。

そこで、女子のセックスの本音をご紹介します。

女子のほとんどは、「好きな人が相手であればセックスしたい」と思っています。

男子は風俗など、一夜限りの相手でもセックスができるという方も多いですが、女性がセックスをしたいのは好きな相手だけなのです。

もちろん例外もあり、一夜限りもオッケー、相手のことが好きではなくても顔が好みならセックスできるという女性もいます。

ただし、全体から見るとそう多い割合ではありません。

どちらかといえば、多くの人数とセックスするよりも、同じ相手との回数を重ねていきたいと考えています。

同じ相手とのセックスはマンネリ化してしまい、時には飽きてくることもありますよね。

しかし、女性の場合、それが好きな相手であれば安心感につながります。

好きな相手であれば、何度でもセックスをしたくなるのは男性も女性も同じなんですよ。

女子がセックス中に演技してるって本当?

セックス中に「気持ちいい」と言われて、本当にそうなのかと疑ってしまったことはありませんか?

女子がセックス中に演技をしているのか、気になる男性も多いでしょう。

演技をしたことがあるか否かについての答えは…YESです。

セックス中に演技をしたことがあるという女子の割合は、大半を占めます。

というのも、演技をすると男性が喜ぶということを知っているからです。

もちろん、本当に気持ちいい時もあるでしょう。

しかし、イッていないのにイッたフリをする女子は多いです。

その場合、相手を傷つけないように、水を差さないようにという気遣いで演技を行っています。

相手が好きな男性であれば、その人が満足させたいという気持ちで、演技をしてしまうこともあるんですよ。

男性は射精があるので、イッたかどうか確認することができますよね。

しかし、女子の場合は自己申告なので、本当にイッたのかどうかを見極めるのは難しいです。

いずれの場合も、女子は自分のために演技をしているのではありません。

男性の気持ちを考え、気遣いから演技を行っています。

正直、演技をしているかどうか、男性が見極めるのは難しいでしょう。

「演技しているのかな?」と不安に思いながらするセックスは、注意散漫になってしまいますよね。

それよりも、「こんなに感じてくれてうれしい」と思いながらセックスをする方が何倍も気持ちいいと思います。

ペニスのサイズや形は気になる?

ペニスの大きさや形を、コンプレックスに思っている男性もいるでしょう。

「仮性包茎だから恥ずかしい」といった男性特有の悩みに関して、女子は一体どのように考えているのでしょうか。

女子は、ペニスについて気にしていない人が多いです。

もちろん、極端に小さい・大きいといった場合は、何らかの感想を持つこともあるでしょう。

しかし、標準サイズプラスアルファ程度であれば、全く気にしないという女性がほとんどです。

また、包茎を気にしているというのも主に男性だけです。

というのも、日本人男性の約7割ほどは、仮性包茎と言われています。

ですので、包茎自体珍しいことではないんですね。

仮性包茎であれば、挿入に困ることはありません。

よって、女性が包茎を気にすることは皆無に近いんですね。

真性包茎やカントン包茎など、挿入が難しいこともあるでしょう。

その場合も、極端に不潔でなければ、気にしない女性がほとんどです。

女性でも、胸に関してのコンプレックスを持っている女性は多いですよね。

しかし、男性は好きな相手であれば、セックスの際の胸の大きさなどは気にしません。

それと同様に、女性も男性のペニスのサイズに関して、気にしていないことがほとんどなんですよ。

セックス自体に不満がある?

他の人と比べることができないセックスですが、女子はセックスに関してどのような不満を持っているのでしょう。

セックスに不満があっても、直接は言いにくいですよね。

だからこそ、女子の不満について気になると思います。

セックスに関して女性は、おおむね満足しているという方がほとんど。

しかし、それでも何かしらの不満はあります。

少しでも改善できることであれば、お互いに話し合ってより良いセックスをしたいですよね。

セックスの時間に関しても、長いと感じる人もいればもっと早く終わってと感じる人もいます。

前戯をもっと丁寧にやってという人もいれば、長すぎて飽きてしまうという人もいます。

セックスに関する不満は人それぞれで、相手によってかなり変わります。

そのため、セックスに対する不満がある場合には、しっかりと伝えてもらえる環境造りが大切なんですね。

お互いのことを思いやり、なんでも話すことができるという仲になってから少しずつ聞いていくのがおすすめです。

女子はお願いしたらなんでもやってくれるの?

セックスは基本的に、男性が主導で動くというカップルが多いでしょう。

しかし、男性も自分ばかりが動いていたら疲れてしまうし、マンネリ化してしまいます。

女子にお願いして、色々なことにチャレンジしてみたいという方も多いのではないでしょうか。

ですが、女子にお願いしても大丈夫かな?という不安もありますよね。

女子は、男性のお願いを聞いてくれるのでしょうか。

答えは、YESです。

程度はありますが、セックスに興味があり、新しいことにチャレンジしてみたいと思っている女子も少なくありません。

自分からやってあげようか、というのは恥ずかしいという女子も多いので、ぜひ男性から「やってみてくれない?」とお願いしてみましょう。

また、フェラチオが好きだという女子も意外と多いです。

やり方がわからないという女子には、丁寧に教えてあげましょう。

様々な技を教えてあげ、お互いに気持ちよくなると満足度が上がりますよ。

好きな人が自分の技で感じてくれているのを見るのは、女子にとっても嬉しいものです。

好きな人限定になりますが、色々な要求をされることは新鮮で、相手が喜んでいると自分も嬉しくなります。

女子が好きな体位って何?

正常位やバック、騎乗位など様々な体位がありますが、女子が好きな体位とは一体何でしょう。

多くの女子が好きだという体位が、「正常位」です。

というのも、正常位はお互いの顔をしっかり見ることができますよね。

これが「安心できる」という理由を述べる女子が多いんです。

しっかりと顔を見ながらのセックスは安心でき、密着するのでさらに気持ちよく感じるんですね。

そのため、色々と体位を変えても、結局最初と最後は正常位にしたいというのが女子の本音です。

騎乗位は、女子によって好き嫌いが分かれます。

自分が好きに動くことができるので気持ちいいと思う女子もいれば、動き方がわからない、難しくていやだという女子もいます。

騎乗位が好きで女子にやってもらいたいと思っている場合には、丁寧に教えてあげるのもおすすめです。

女子の本音を知ってセックスに活かしていこう

なかなか聞くことができない、セックスに対する女子の本音をご紹介しました。

男性の想像している通りの内容だったでしょうか?

セックスに関しては、男性と女性では少し考え方が違う部分があります。

お互いに尊重し合い、より良いセックスになるように思いやりを持って行いましょう。